なぜ今リンパマッサージなのか。リンパとコロナの関係性

訪問専門 リンパマッサージサロン AYA

『プロのケア。自宅で受ける時代へ』

【訪問可能エリア 大阪全域・兵庫県全域】

なぜ今リンパマッサージなのか。

リンパと新型コロナウィルスの関係性

こんにちは。サロンオーナーのAYAです。

リンパマッサージはとてもポピュラーで人気の高いマッサージの一つです。

でもリンパマッサージにはどういった効果やどのような症状の方にどんな結果をもたらすのか。以外に知らない方が多い。

多くの方がご存知の内容でいえば、「むくみを流してくれる」「ダイエットにもいい」「血行促進」が代表的ではないでしょうか?

そんな皆さんの疑問に少しでもヒントになれば幸いです。

もくじ

※リンパとは何か

・リンパを知るためには「細胞」を理解すること

・細胞の働き

・リンパと細胞の関係

・リンパとコロナの関係

・リンパ節のほぐし方

【リンパとは何か?】

リンパとは一体何なのか。リンパが身体の中で行ってくれていることとは?

普段はあまり考えないリンパの仕組みについて少し紐解いていきましょう。

リンパを知るためには「細胞」を理解すること

「リンパ」を語るにはまずは「細胞」のお話から。

人間の身体は約60兆個の細胞で形作られています。そして細胞は身体に必要な「組織」を構成し、そして組織が共同して『器官』を形作ります。

器官はそれぞれ働きの異なる組織の集まりであり、今回お話するリンパに関する器官は「リンパ」と「血管」が合わさった【循環器系】と言われる部分です。

身体の構造

細胞 ➡ 組織 ➡ 器官 ➡ 器官系

細胞の働き

人の身体は細胞でできているといいました。では一つ一つの細胞の働きを見てみましょう。

私たちがお母さんのお腹の中に誕生した時には1つの細胞でしかありません。

妊娠したお母さんがあなたの為に毎日沢山の栄養を摂取。その結果どんどん栄養を取り込み細胞分裂を繰り返していきます。

お母さんのお腹の中で細胞分裂は始まりますが、生まれたばかりの赤ちゃんの時は細胞はまだ約30兆個ほど。それが大人になるまで細胞分裂を更に繰り返して、成熟した大人になった時には約60兆個となっているのです。

成人するまで「お酒」や「たばこ」は控えなさい。という世間の声はここから考えると納得。まだまだ細胞分裂を繰り返して健康で丈夫な体を形作っている時に「害」を取り込むわけですから、身体を形作るうえでどんな悪い作用をもたらすのか分かりません。

細胞を細かく説明すると

「核」・・・染色質 核小体

「細胞質」・・・細胞小器官(タンパク質合成を行うリボゾーム・エネルギー供給を行うミトコンドリア・消化酵素を含み細胞内消化の役割を持つリソソーム・小胞体・ゴルジ装置)

「細胞膜」

っと訳の分からないものに。できるだけ分かりやすく書くと。。。

細胞の働きとは

※遺伝情報の伝達、その調節

※遺伝情報を読みとってタンパク質へと変える

※細胞に必要なエネルギー(ATP)も自分(ミトコンドリア)で作ることができる

※ステロイドなど様々な代謝

※カルシュウムや鉄の細胞内濃度の調節

※細菌などの異物・役割を終えた自身の細胞の消化

細胞1つ1つに上記の役割があり、正常に機能してくれているととても健康なBODYになっていそう。

逆に言うと・・・

※タンパク質に上手に変換できていない

※細胞分裂が正常に行われない(代謝・ターンオーバー)

※ステロイドなどを常習している

※カルシュウムや鉄不足

※風邪の菌やインフルエンザ(コロナ)などの細菌、老廃物が溜まる

など細胞が健康でないとするならば上記の状態があなたの身体の中で起こっていることでしょう。

リンパと細胞の関係

前の題で述べたように細胞は私たちの身体を構成してくれている物質そのものです。

ではその私たちの身体の一部となる細胞の栄養はどこから運ばれてくる?それは皆さんご存知の「血液」から。

心臓から送り出された血液によって運ばれた栄養や酸素は毛細血管まで運ばれそこから「組織液」という場所に一度放出されます。

その組織液の中に細胞が沢山浮かんでいるのです。細胞は血液で送られてきた沢山の栄養を取り込み、細胞分裂へのエネルギーと代え代謝を行うことができます。

細胞は「代謝」し、細菌なども「消化」すると述べました。問題はここからです。

人間代謝をするとどんな自然現象を起こしますか?

「汗」「尿」「便」などで要らないものを身体の外に排出するという機能が備わっていますね。そしてそれは細胞にも同じことが起こっています。

細胞は代謝し、ゴミを出します。そのゴミは血液の栄養が排出された同じ「組織液の中」に一度放出されます。

栄養とゴミが同じ空間に漂ってるって変な感じですね。

そして組織液に放出された身体にとって要らないゴミ(二酸化炭素・老廃物)の約90%は今度は静脈によって回収され心臓へと戻っていきます。

しかし静脈では老廃物の約90%しか回収することができません。毛細血管に入りきらないそれよりも大きなゴミや細菌の死骸が存在してしまうから。

その大きなゴミたちはそう【リンパ】によって回収されるのです。そしてまた心臓へと返っていく。

リンパとは・・・新しく強く健康な身体になるために要らないゴミを追い出してくれるとても大切な機能なのです。

心臓から送り出された血液の流れから、リンパで回収され最終「汗」や「尿」「便」で排出される。この全ての流れのことを【循環】といい、この流れが人や生き物の命を支えています。口から栄養を採るだけでなく、身体の外に排出されるまでが健康な循環の巡りです。

リンパと新型コロナウィルスの関係

身体には「免疫機能」という強い味方がいる。

リンパは実はこの「免疫機能」の宝庫。細胞自体にも細菌を消化する機能は備わっているが、それよりも強い有害物質に対し活躍するのがこの【リンパ】という機能。

リンパとは老廃物を回収して流す管「リンパ管」の中に要所要所に関所のように【リンパ節】というものが存在する。そのリンパ節が優秀すぎる。

リンパ節の役割は

・リンパ液の浄化(フェイルター機能)

・リンパ球の生成

・リンパに含まれるタンパク質量の調節

リンパ液の浄化(フィルター機能)

有害物質例えば、病原体(がん細胞)やウィルス、代謝が終わった細胞のカスなどがリンパ節に入るとフィルターによってろ過されたり、マクロファージと呼ばれる強い味方が有害物質として捕食して消化してくれるのだ。なんて強い味方・マクロファージ。

リンパ球の生成

リンパ節には更に「抗体という武器を作る・B細胞」と「ウィルスなどを撃退する・T細胞」が存在し、常にウィルスから身を守ってくれている。

T細胞は鎖骨の真ん中あたりに位置する「胸腺」で作られ、「キラーT細胞」というものが病原体に感染した細胞やがん細胞を直接殺すという役割を担っているのだ。

このキラーT細胞がコロナウィルスにも有効であるという事が最近の研究で分かってきている。

独立行政法人経済産業研究所 7月2日掲載 より)

そう、リンパマッサージはコロナウィルスを殺してくれるT細胞というものを作り出すことができる。といっても過言ではないかもしれない。

でもそれも「リンパ節が詰まっている」と効果は半減。

リンパ節につまりが無く、リンパ球が沢山身体の中に運ばれている身体が「T細胞を多く含んだ免疫力の高い身体」と言えます。

ですので・・・

※関節の堅い方

※身体が冷えている方(足の冷え・お腹の冷え・手先の冷え)

※あまり動かないデスクワークが多い方

※手首・足首・首が硬い方

※背筋が悪い方

※偏った食事をされている方

※コレステロール値が高い方

※ストレス過多の方(発散できない方)

上記に一つでも当てはまる方はリンパ節が詰まっている可能性は高いと言えます。

リンパ節のほぐし方

胸腺でT細胞ができると述べましたが、リンパ節でもT細胞は働き、更にはT細胞を含むリンパ球が放出されます。ですのでリンパ節の詰まりは新型コロナウィルスには大敵でしょう。しっかりとつまりを取り除き、沢山のリンパ球を身体全身に巡らせてあげてください。

まずはリンパ節をほぐす前に簡単にできること。

※喫煙を控える

※質のいい睡眠をとる

※適度な運動(無理なく続けられるもの・あなたに合った物を選ぶことが大事)

※楽しめることを見つける

※休養をとる

※バランスのいい食事の心がけ

※身体を温める(半身浴・マッサージなど)

リンパ節ももちろん大事なのですが、ストレスを溜めないという事ががん細胞やインフルエンザなどのウィルスをやっつけてくれるT細胞が減らないナチュラルな手立てです。

T細胞の中でもインフルエンザウィルスに強いものが残念ながらストレスに弱いのです。

リンパ節ほぐし

※筋肉へアプローチ(血液量を増やしましょう)

※関節へのアプローチ(ゴルフボールやテニスボールでも〇)

※大きな動脈へのアプローチ(体を適度に動かしましょう)

※内臓の運動(食事・腹式呼吸)

※横隔膜を沢山動かす(胸式呼吸)

※ストレッチ(関節や動きにくい所を念入りに)

※リンパマッサージ(浅リンパ・深リンパ両方へアプローチ)

上記のほぐし方についてはまた常時UPしていきます。

リンパマッサージの様子を動画で配信中⭐

『友達にリンパマッサージやってみた 肩・首編』

小さな共演者にもご注目💗

現在『体験コース』実施中

リンパマッサージはゆったり・まったり長い時間楽しみたいもの。

でも何も知らないサロンで初めから2時間コースには抵抗が。。。という方のために「体験コース」をご用意。

時間:1時間

内容:好きな箇所(下半身メイン・上半身メイン・60分で触れる全身など)

費用:5,000(税抜)

体験コースを受けられた方の声

「1時間にしたのがもったいない」

「次は2時間コースして欲しい」 など。

他にも8月末までのお得なキャンペーン実施中

7/1にGRAND OPENを迎えた当サロン。

OPENを記念して8月末までお一人様何回でも使用OK!50%OFFキャンペーン実施中です。

50%OFFキャンペーン対象コースは「全身トータルケアコース」

時間:約2時間(お身体の状態により延長の可能性有 ※延長代無料)

内容:全身アロマリンパマッサージ・ドライマッサージ(リンパで取り切れなった堅い所を集中アプローチ)・ヘッドマッサージ・オゾンスチームクレンジング付フェイシャル

費用:通常20,000➡10,000(税抜)

と1回のケアで循環器系を整える充実した内容。

フェイシャルにも最先端のLEDライト美顔器ケアも導入。

働いている女性。

家事・育児で毎日忙しい女性。

習い事が沢山。毎日充実して忙しい女性。

コロナウィルスのために免疫機能を高めたい。

そんな女性の強い味方になれるサロンを目指します。

訪問可能エリアは大阪府・兵庫県全域

その中でも「大阪市」「堺市西区(上野芝・諏訪ノ森・鳳)」「高石市」「泉大津市」「和泉市」が特に人気のエリアとなっております。

まずは体験。そこからじっくり検討をしてみてはいかがでしょうか。

他リンク
【リンパマッサージで叶う事】
リンパについて

・なぜ今リンパマッサージなのか。リンパとコロナの関係性

便秘・腸活について

便秘の人必見!便秘の人が免疫力低い理由 便秘解消のお手伝い

・便秘解消のお手伝い・腸活に有効な食事

いつまでも綺麗でありたい女性のためのブログ

・リンパマッサージで美白ケア 大阪・堺市で人気の訪問サロン

【Aya'sブログ】

・堺市にOPEN★ 訪問型・女性専用アロマリンパマッサージサロン 人気セラピストが自分のサロンをオープン

・女性専用 大阪市・堺市・和泉市・岸和田市・ 出張リンパマッサージ

・サロンへの移動時間がもったいない 堺の訪問専門・女性専用アロマリンパマッサージサロン

2020/06/03


 Blog 一覧ページ




Instagram
訪問専門アロマリンパマッサージAYAのインスタグラム